ホーム野菜のこと花のこといけばなのこともぐもぐファームのことお問い合わせ
イベントなど twitterFacebook で常時お知らせしています。

道の駅八王子滝山 がオープンする際に、
花を生産してもらえないかとユリの球根をいただいたことが
きっかけでした。

なんの知識もないまま、ユリを定植したところ、
すごく綺麗なユリができてしまって〜 
道の駅で高く売れてしまって〜
野菜よりいいかも〜と初めて〜

四苦八苦しながら今日に至っています。

もともと、花が大好きで切り花も苗も花屋さんでよく購入して、
庭や玄関先に飾って楽しんでいました。
(畑を始めたら、家周りはまるで無頓着で殺風景なものになってしまいましたが)

今では、春の金魚草、ユリ、夏のひまわり、千日紅、秋のケイトウ、冬の葉ぼたんを主力に、矢車草、アネモネ、エキナセア、菊・・なども少量生産しています。

また、ブーケにするための葉ものも作っています。
ローズゼラニウム、ブプレウルム、アップルミント、ドラセナ・・など
少量ずつではありますが、ミニハウスで育てています。

キッチンブーケとして、バジルや唐辛子、月桂樹なども納品しています。

そうして数年経って、知り合いの花屋さんに教えてもらって、

千日紅、帝王貝細工(ヘリクリサム)ケイトウなどを
ドライフラワーにして、農閑期にリースやアレンジ作品を作って
売り始めました。
今では、各直売所にコーナーもできて、年間通じて、畑で採れた花を
使った加工品を製作販売しています。
(キッチンの横に加工用の小さな工房を作りました)

とても楽しい作業なので、農閑期の内職のつもりが・・手伝ってくださる方と
本格的に製作しています。

特に、冬のクリスマスとお正月の飾りは、早いうちから用意し初めて
切り花の葉ボタンの売り出しとともに、年間の大きな売り上げにしたいと
目標をたてています。

花の仕事は、自分も癒されるので、多くの方にその美しさにふれていただいて
花の魅力をお伝えできたらと努力したいと思っています。

 

バラのような葉牡丹 クリスマスツリー 百日草のブーケ